//【AFWT2019-Day5-ダイジェスト】MENSラインナップ

【AFWT2019-Day5-ダイジェスト】MENSラインナップ

5日目は、メンズブランドにフォーカス。ストリートのカルチャーを盛り込み、普段使いできそうなリアルクローズがランウェイを彩りました。

MISTERGENTLEMAN(ミスター・ジェントルマン)

デザイナーはオオスミ タケシと吉井雄一。2012年よりブランドスタート。

Children of the discordance(チルドレン オブ ザ ディスコーダンス)

デザイナーは志鎌英明。2011年よりブランドスタート。

matohu(マトフ)

デザイナーは堀畑 裕之と関口 真希子。2005年よりブランドスタート。

イベントCREATORS TOKYO IN CUBEも同時開催!

新人デザイナーファッション大賞プロ部門の審査を通過し、ビジネス支援を受けている若手デザイナーたちのユニット『CREATORS TOKYO』。所属するデザイナーの展示会を渋谷ヒカリエで開催。

BALMUNGのHachi、Kaikiの飯尾 開毅、kotohayokozawaの横澤 琴葉、Kaikiの飯尾 開毅、など、CREATORS TOKYOに所属するデザイナーの展示会。2018年の受賞デザイナーの新作コレクションがチェックできます。

▶︎【AFWT2019-Day4ダイジェスト】を見る

Fashion Editor/Art Curator/Bar Hopper ファッションをとりまくカルチャー全般が好き。ちょっとしたStylingは自分で組みます。座右の銘は「もつべきものは友、のむべきものは酒」。代表作はひとり酒をテーマにした「酒と街とマスターと女」連載。平日BARハシゴ、週末ARTギャラリーハシゴの日々。好奇心旺盛で人見知りをしないので、センスのある人に積極的にインタビューしていきたいです。 instagram:@00candyvoice00