//Amazon Fashion Week TOKYO 2019 A/W開催!アートディレクター大島 慶一郎によるキービジュアル公開

Amazon Fashion Week TOKYO 2019 A/W開催!アートディレクター大島 慶一郎によるキービジュアル公開

2019年3月18日より、今年もアマゾンファッションウィークが開幕。
今回、クリエイティブを担当したのはファッション誌“装苑”や各種広告、CDジャケットなどを手がける大島慶一郎。モデルは身長177cmの新生モデル、江原美希。資生堂メイクアップアーティストの豊田健治など大御所のスタイリングによる圧巻のキービジュアルに注目!コンセプト“自分らしく生きよう”とともにチェックして。

私も、ひとつの文化だ。

“自分らしく生きよう”。
そんなこと、特別に大きな声で叫ぶことでも、
誰かに指図されることでもない。
見て、聞いて、喋って、考え、腹を立て、泣いて、笑う。
そのひとつ一つが、私という人間であり、あなたという人間そのもの。
生きているということ、ただそれだけで、
私たちはひとつの文化を形成しているのだ。
それは、揺るぎなく、強固で、美しい、世界でただひとつの文化。


@amazonfwt

Fashion Editor/Art Curator/Bar Hopper ファッションをとりまくカルチャー全般が好き。ちょっとしたStylingは自分で組みます。座右の銘は「もつべきものは友、のむべきものは酒」。代表作はひとり酒をテーマにした「酒と街とマスターと女」連載。平日BARハシゴ、週末ARTギャラリーハシゴの日々。好奇心旺盛で人見知りをしないので、センスのある人に積極的にインタビューしていきたいです。 instagram:@00candyvoice00