//イベントレポート/東京モーターショー2019で未来を体感

イベントレポート/東京モーターショー2019で未来を体感

今年も2019年10月24(木)〜11月4日(月・祝)の12日間、東京モーターショーが開催された。これまでは名だたるブランドの多種多様な車が展示されるイメージの強いイベントだったが、今年のTOYOTAブースでは見て、触れて、乗って、未来を体感できる「モビリティのテーマパーク」と題し、体験型のコンテンツで来場者をおもてなし。来場者はこれまでとは違った角度から、未来のモビリティに触れるいい機会となった。

テーマは「PLAY THE FUTURE」


「未来人」が来場者を出迎え、見て、触れて、乗って、未来を体感できるテーマパークのような空間で繰り広げられた、人×モビリティ×映像のコラボレーションは、来場者の心を揺さぶる迫力のエンターテイメントショーとなった。

車内で移動中に健康状態をチェックできるヘルスチェッカーや、レーサー服をバーチャル試着できるバーチャルドレッサーなど体験型のコンテンツも登場。

鮮やかに目を引く「トヨタコンビニ」が出現


TOYOTAブースでいくつかのコンテンツを体験し、集まったポイントは、この日のために特別に併設された「トヨタコンビニ」でノベルティグッズと交換!
※ポイントをためるには、コンテンツ体験前にレジデンスカードの作成が必要

ポップなカラーバリエーションのTOYOTAロゴアイテムをお土産感覚でGETでき、大満足の12日間で今年の東京モーターショーは幕を閉じた。

第46回東京モーターショー2019

日時:2019年10月24日(木)~11月4日(月・祝)
場所:東京ビッグサイト青海・西/南展示棟、MEGA WEB、シンボルプロムナード公園、TFTビル横駐車場など
時間:10:00-20:00
11月3日(日)、11月4日(月・祝)は10:00-18:00
料金:一般 2,000円(前売1,800円、日曜・祝日除く16:00以降(当日会場売)1,000円)高校生以下無料 障がい者手帳をお持ちの方(要手帳提示)、本人及び付添者1名(車いす利用者の場合2名まで)無料
公式サイト:https://www.tokyo-motorshow.com/

Fashion Editor/Art Curator/Bar Hopper ファッションをとりまくカルチャー全般が好き。ちょっとしたStylingは自分で組みます。座右の銘は「もつべきものは友、のむべきものは酒」。代表作はひとり酒をテーマにした「酒と街とマスターと女」連載。平日BARハシゴ、週末ARTギャラリーハシゴの日々。好奇心旺盛で人見知りをしないので、センスのある人に積極的にインタビューしていきたいです。 instagram:@00candyvoice00